TAKING TOO LONG?
CLICK/TAP HERE TO CLOSE LOADING SCREEN.
Anne Crescini

Look a Foreigner!

I live in the boonies of Fukuoka Prefecture, and their are very few other foreigners here. Out of a pretty robust population of 96,000 people, only 500 are foreigners. In Kitakyushu, where I used to live, there were a few more foreigners, but yeah, I stood out there, too. Once, […]

What is Family?

I wanna live in Japan forever. I don’t dislike my home country. In fact, I look forward to going back every chance I get. But to tell you the truth,  it is much easier to live in Japan, especially regarding health care and cost of living. Besides, there is no […]

恐ろしい給食 (Scary School Lunches)

American school lunches are legendary around the world for being both unhealthy and gross. A couple of years ago, I went to the U.S. on a teaching and research sabbatical, and enrolled my Japan-born kids in the U.S. school system for the first time in their young lives. Since I […]

The Crotch Master.

During my 16 years of studying Japanese, I am constantly having revelations about linguistic and cultural differences. For example, take the words ‘mushroom’ and ‘seaweed.’ Those are the only words we have for that green stuff from the ocean and fungus that grows out of the ground, respectively. It seems, […]

Omata Master(おまたマスターになろうかな)

16年間日本語を勉強し続けてるから、いろんなことに気づきます。まず、「キノコ」と「海藻]を意味にする単語がありすぎ。「キノコ」は椎茸、舞茸、エリンギ、えのきなどがあって、「海藻」はのり、ひじき、わかめ、もずく、などがある。英語で[mushroom] と[seaweed]しかない。最近、アメリカのオシャレなスーパーで日本の椎茸を帰るようになった。混乱させないように、名前はそのまま、[Shiitake Mushroom]. うける。洋服を着る事に関しての単語もめんどくさいーーかぶる、着る、履く、着ける、する。英語で[wear]しかない。それと、アメリカにない概念も英語の単語もない。例えば、日本語の過労死。アメリカ人は働きすぎて死なないからさ。そこまで必死に働くようになったら、日本語から「過労死」を借りるかも。アメリカで一回も聞いたこともないけど、日本ではあまりにも多すぎるから、過労死は法律的認められている。単身赴任、微妙、本音、建前、失礼します、お腹を冷やすなどの日本語の表現は英語に訳せない。私の一番好きなのは、「つんどく」です。本をたくさん買って、結局読まないまま本棚に入れることは、私の大好きな旦那のリズの特徴です。今日、私は、1つの訳しにくい単語について書きたい。それは、「資格」です。「資格」とまったく同じようなニュアンスがある単語はない。辞書に調べるとqualificationsは出て来るけど、日常生活の中で全然言わない単語です。日本に来る前に人生に1回しか言ったことがなかったかも。 During my 16 years of studying Japanese, I am constantly having revelations about linguistic and cultural differences. For  example, take the words ‘mushroom’ and ‘seaweed.’ Those are the only words we have for that green stuff from the ocean and fungus that grows out of the […]

Bento Fear No More (お弁当は敵じゃない。)

人間は恐怖している事が多いーー死、孤独、税金、クモ。最近の調査の結果によると、世界中の人間は一番恐れていることは。。。人前で話すことです。マジ。意外やろう?私は、大学でプレゼンテーションスキルの授業を担当しているから何となくわかる。納得できる。多分私は教えている学生は、毎回のプレゼンは拷問に近いものだと思っている。私も、ずっと人前で話すことが嫌いだった。なのに先生になった。人生は不思議な。小さい時からずっと吃りで悩んでいる。小学校の時、スピーチ訓練を受けて、乗り越えるように色んな作戦を身につけたけど、学校とか教会とかで話さんといけんくなったらバリバリ嫌だった。いつもどうしても、どんなに頑張っても言えない音があった。特に英語の/u/と日本語の「う」。一つの作戦はよく覚えている。同僚の上村先生をずっと「Mr.U」と呼んでた。そういうふうに色んな作戦を使って、なんとか人前で話さないといけない仕事できるようになった。何よりも教会で、みんなの前声を出した聖書を読むことを頼まれることは嫌だった。私の流暢な日本語は、めちゃくちゃになって、死んだほうがましなと思った。まあ、それは言い過ぎかもしれんけど、本当に嫌だった。 There are many things that humans fear–death, loneliness, taxes, spiders. A recent survey showed that the number one fear of people all over the world isn’t death, loneliness, or even spiders bigger than a human hand–but public speaking. You never would have guessed that, right? Being a university professor who […]

Grammar Geek (文法オタク)

For as long as I can remember, grammar has been the dirty word of language study. Nobody wants to study grammar because, well it is not fun or exciting. Having a conversation partner, watching movies, listening to music, and traveling to a foreign country–now that is fun. If I had […]